CB400SBのマフラー交換した理由

05モデルのスーパーボルドールを買ったのだが・・・
エキパイの錆がひどい
いや・・そこまでではないがそろそろ補修してやらないといけないと思う状態だったので補修することにしたの

だが・・・

マフラーの交換は前のバイクで経験済みなのでV型エンジンとかめんどいのでない限りてこずりません

今回は場所を確保できたのでガスケットと塗るものだけ用意していざ補修

錆防止に亜鉛スプレーを塗り
その上に耐熱スプレーをしました

綺麗にぬれたのです

あとは熱を加えて固めるだけ・・・

なぜだ!( ゚Д゚)

・・・(´・ω・`)

この後2回同じことをしましたが同じ結果に…
調べた結果から予測される失敗理由は

・亜鉛スプレーが熱に耐えられない
・亜鉛の融解温度に近くなり亜鉛が変質して剥がれる
・亜鉛スプレーと耐熱塗料の合性が悪い

等が考えられました…
耐熱スプレーのみでは剥がれなかったので亜鉛スプレーの問題かと考えます…





くっそ

もうめんどくなったのでこの際フルエキを入れようと考えました

エキパイがステンかチタンを物色し
選んだのは

SP忠男です

またかよ



戻る