ETCとUSB電源の取り付け

CB400SBに乗っていたときからUSB電源は欠かせません
最初はシガーのものを…とか思っていたのですがUSB充電式の機器が増えてきたのでUSBのみに絞って使ってきました

今回は絶版部品のコージーシートも手に入ったのでそれにも交換

コージーシートは某社が出しているものです(^_^;)

新車販売されると出ることがありますが
息の長くなさそうなモデルの場合初期型の物しか販売されずすぐに生産終了になるのです…

今回はなぜかオークションに複数出品されてました
状態が良い物が競り合いになっていたため誰も入札してない即決アリを先んじて落しました
少し痕があるけど
その後競り合いされていたものは即決で買ったものより値段が上がりラッキーでした(∩´∀`)∩

入れ替えるだけなので簡単カスタム
たぶん新品だと4万くらいします

もともとブラックバードのシートは優秀なのでお尻にダメージが少ないのですが…
これはさらに1~2センチくらいシート高が下がるのです

(純正で両足べったりなのですがね(^_^;))

ETCとUSBをつけます

両方ともリレー組み込みのバッテリー直にしました
リレーの原理を知っていればこれが最適

うむ~少し雑になったが・・
VTR250の時のETCも装着
後日横浜の2りん館で登録変更してきました

サイドカウルを外して狭いところを手繰って配線
クラッチのオイルラインに沿ってます

少し雑・・

RAMマウントをどうつけるかを考えたのですが・・・この時は仕方ないので雑カスタムになりました

中古購入時についてきたマフラーのスプリングがすべて錆びていて
しかも腹下の4本のうち3本が断裂していました
のでコンビニ品で修正

しかし長さを間違えてしまったので新たに買わないとです…
スプリングけっこう高いのよね…




戻る