焚火台を買ったので初焚火ツーリング


キャンプツーリングに慣れてきた
ここまでくると周りの装備品が気になり
欲しくなった焚火台を買いました
コンパクトなものにしたのですがどうも重い
焚火自体やったことないので練習がてらキャンプツーリングに行くことにしました

今回は約4年ほど使ってきたGPSロガーが死亡したためログがありません…( ノД`)シクシク…

購入した焚火台は「笑'S A-4君」の付属品付きです
自分はあるキャンプグッズサイトで紹介されていたので買いました
理由はその重さ 本体が1キロ程度
・・・なのですが付属品がその重さの利点を無にしています(^_^;)

付属品込みで3.7キロに達するのですがキャンプサイトに「軽くてコンパクト!」みたいに書いてあったので買いました
実際はクソ重いです

このシリーズのB-6君というのが某アニメで登場したようですが全然知らん(´・ω・`)

大きさ的に小さすぎるのでA4買ってよかったと思います
注文したものが届いてすぐに組み立て習熟
簡単なのですぐに覚えた
収納も簡単

今回は以前から気になってた人気キャンプ場「ふもとっぱら」へお邪魔しました
HP予約しまして

前回の本栖湖キャンプ場に行ったときに使ったテントは今後使うことにして
問題の荷ズレを解決するために
ゴムコードと併用でテントは別途バンドを用意しタンデムグリップに固定

今回はこのおかげで荷がずれませんでした
帰りに高速使ったのですが問題なく


下道で向かいました
富士山まわりには約4時間で着けるので13時ごろつくことを予定して8時ごろ出発
天気が良かったのですが・・・

富士山が雲隠れ…

予定通り13時ごろ着
そんなこんなで到着

西から見ても雲が…
料金はテント1タープ1バイク1で2500円
薪は一束500円

設営後さっそく焚火し始める
下に敷いてあるのは別途用意した灰受け
簡単・・・

とりあえず燃やしてるとガシガシまきが減ってくので湯を沸かす
煤が鍋を汚す(+_+)

色々やってるうちに富士山が顔を出してくれました

絵になるなぁ…


うむ~


夜更け
ここは比較的静かでよい…

お休み世界


朝は激さむ
さっそく火を焚こうとしたが湿気がひどく薪が湿ってなかなか火が付かない( ノД`)シ




西側の山も夜間は靄で隠れていたが雲がない


いい場所だ

撤収するころには雲が出始めてました

この後荷積みの評価チェックのため高速へ

100キロ程度なら問題ないことが証明された


いい感じに焼けました


焚火があるとないとでは全く違う…
見てるだけで面白い
ちょっと改良して今度は静岡あたりに行くか

あると便利かなーと思う物も後日購入





戻る